フィリピン・マニラのおすすめホテルエリアと格安ホテル

フィリピン・マニラ・ニノイ・アキノ国際空港

メトロマニアには、観光名所や有名ショッピングモール、空港、鉄道駅などの周辺にホテルが集中している場所が複数あります。

大きな地域別では、パサイ、マカティ、ケソン、マニラベイ、エルミタ、マラテなどなど。

今回は、そのなかから人気のあるエリアをピックアップ。フィリピン・メトロマニラのおすすめホテルエリアとそこにある格安バジェットホテルをご紹介したいと思います。ホテルの価格帯は、通常期で3000円上下を想定しています。




マニラの鉄道「LRTとMRT」

女性・子供・身体障害者車両の乗車エリア

まずは、マニラ首都圏各エリア間の移動手段についてちょっと言及しておきます。

マニラ首都圏での移動に便利な公共交通は、「LRT」と「MRT」と呼ばれる鉄道網です。ラッシュ時には、整理乗車で駅から溢れ出すだすほどの長い行列をつくりますが、一般的にはバスやジムニーに比べて早くて快適。旅行者にとっても、タクシーやGRAB同様に使い勝手のいい交通手段です。

「LRT・MRT」駅周辺は、レストランや商店街、ショッピングモール、そしてホテルが多い場所でもあります。

今回紹介しているエリアとホテルは、「LRT・MRT」の駅を基準に考えています。

LRT(Light Rail Transit)

LRT1号線

LRT2号線

LRT(Light Rail Transit)」には1号線と2号線があり、1号線はマニラ湾に並行しなががら、パサイ、マラテ、エルミタ、ビヨンドなどのエリアを通りケソンに至ります。

一方の2号線は、ケソンと中華街を東西に結ぶ路線です。

MRT(Metro Rail Transit)

MRT3号線

MRT(Metro Rail Transit)」には3号線があり、パサイエリアを出るとEDSA通り沿いに走り、マカティ、クバオ、ノースアベニューを結びます。

マニラLRTとMRT路線図

マニラのホテルエリア

マニラ首都圏のエリア地図

今回取り上げるエリアは、空港に近い

  • パサイ(空港、ベイシティ)

エドサ通り(EDSA)に沿って、

  • マカティ
  • ケソン(クバオ、ティモッグアベニュー、ノースアベニュー)

マニラベイ沿いに、

  • マラテ
  • エルミタ
  • ビヨンド

になります。

パサイ・空港・マニラベイシティエリア

パサイ市街地

パサイ(Pasay)」にあるホテルのメリットは、なんと言ってもパサイ市南東部に位置するマニラ・ニノイ・アキノ国際空港から近いこと。

空港の南側に位置するパサイ市街地は、マニラ首都圏各エリアへの移動に便利なLRT1、MRT3の乗換駅「 エドゥサ駅」と「 タフト・アベニュー駅」があります。

パサイの格安ホテルは、たとえば「レッドドアーズ ニア パサイ タフト」などがあります。

ニノイ・アキノ国際空港周辺

空港周辺のエリア」は、早朝や深夜のフライトを利用する時に便利

セブパシフィックや全日空(ANA)が利用する第3ターミナル内には、トランジットホテル「ザ ウィングス トランジット ラウンジ (The Wings NAIA 3 Transit Lounge)」があります。

「ザ ウィングス トランジット ラウンジ (The Wings NAIA 3 Transit Lounge)」

第3ターミナルから高速道路を隔てた徒歩圏内には、カジノやショッピングモール、5つ星ホテルのシェラトン、マリオットなどのホテル群が立ち並ぶ新興エリアがあります。

マニラ ベイシティ

マニラベイ

マニラ ベイシティ」は、第1・第2ターミナルからアクセスが便利なエリア。

フィリピン最大級のショッピングモール「SMモールオブアジア」や総合型カジノリゾート「シティ・オブ・ドリームス マニラ」など大規模で新進の施設や高級ホテルが立ち並びます。

「おすすめホテル予約サイト」

マカティ

アラヤセンター

マカティ」は、旅行者に人気のあるリッチで上品なエリア。ショッピングもナイトライフも楽しみたい方におすすめ。

最寄り駅の「アヤラ駅(MRT3)」西側に広がるアラヤセンターは、ショッピングモールがいくつも集まるマニラを代表する商業地帯。また、マカティは高層ビルが立ち並ぶ、マニラの新都心であり金融オフィス街でもあります。

マカティの格安ホテルには「ホップ イン ホテル マカティ アベニュー マニラ」などがあります。

「おすすめホテル予約サイト」

ケソン

ケソン」は観光資源には乏しい地域ですが、ホテルの宿泊料金はこなれており、なりよりも治安の良さを感じます。のんびりとマニラを楽しみたい方におすすめのエリア。

メトロマニラ北東部に位置するケソンは、官公庁や病院など公共施設の多い地域。フィリピンを代表する国立フィリピン大学(UP)、アテネオ大学もケソンにあります。落ち着きがあり、アカデミックな雰囲気が漂う街です。千葉県千葉市の姉妹都市。

ノースアベニュー

トライノマ ショッピング モール

「ノースアベニュー」は、MRT3号線ケソン側の始発駅。駅前には、ショッピングモール「トライノマ ショッピング モール」、「SMシティ・ノースEDSA」があり、大勢の買い物客で賑わいます。

ノースアベニュー駅前の格安ホテルには「ゼン ルームズ ヴィニア EDSA Q C」などがあります。

クバオ

アラネタシティ

クバオは、私がマニラで最も好きなエリアの一つです。最寄り駅は「アラネタセンター クバオ駅(LRT2・MRT3)」。マニラ・ニノイ・アキノ空港直通バス「Ube Express」が到着する「アラネタシティバスポート」もエリア内にある便利な場所です。

駅前には複合商業施設「アラネタシティ」があり、Gateway Mall、SMクバオ、ショップワイズ、セーブモア、アリモールなどが一区画に集中する楽しいエリア。

「アラネタセンター クバオ駅(LRT2)」そばにある「レッドプラネットケソン オーロラ・ブールバード」は、きれいで清潔な格安ホテルです。

ティモッグアベニュー

ケソンのエンターテイメントエリア。この一帯はカラオケ、おしゃれなレストラン、バーなどの路面店が多くあります。

この地域の格安ホテルは、「MRT3 GMAカムニン駅」近くの「ゼン ルームス シンフォニー ティモッグ アベニュー QC」、カミュニング通りの「OYO 167 ザ オープレイス」、また、「レッドプラネット」も店舗を構えています。

「おすすめホテル予約サイト」

マラテ・エルミタ

ロビンソンズ・プレイス 

マニラ湾

マラテ・エルミタ」は観光名所にアクセスしやすく、ショッピングにも便利。手っ取り早くマニラを知りたい方におすすめのエリア。最寄り駅は、LRT1号線の「ペドロ・ヒル駅」、「U.N.アヴェニュー駅」。

このマニラ湾に面する繁華街は、ショッピングモールや飲食店、商店のほかに、カラオケバーや高級カジノホテルなどエンターテイメントが充実していることでも有名ですね。この地域は、特に夜間の治安が不安視されているので注意が必要です。

エリアのほぼ中央に「ロビンソンズ・プレイス」、パサイ側に「マニラ動物園」、ビヨンド側に「リサール公園」、そして「イントラムロス」があり、マニラ唯一の世界遺産「サンアグスチン教会」、「マニラ大聖堂」、「サンチャゴ要塞跡」などの観光地へのアクセスにも便利。

世界遺産・サンアグスチン教会

サンチャゴ要塞跡

このエリアには、「ホップイン」、「レッドプラネット」、「GO HOTELS」など多くの格安チェーンホテルが出店しています。

「おすすめホテル予約サイト」

ビノンドと中華街 

中華街

パッシグ川

ビノンド」は中華街を訪れたい方におすすめのエリア。最寄り駅は「カリエド駅(LRT1)」。

マニラ湾沿いにあるビノンドのそばには、パッシグ川を挟んで「イントラムロス」があり、観光にも便利な場所です。

この地域の格安ホテルには、「レッド プラネット マニラ ビノンド」などがありあます。

フィリピン格安ホテルのまとめ

今回はフィリピン・メトロマニラで旅行者に人気のあるホテルエリアをピックアップし、格安ホテルの一例を挙げてみました。いかがだったでしょうか?

マニラの格安ホテルは、チェーン店が幅を効かせています。チェーン店は、最低限のクオリティが保証されているので、よっぽどのはずれ店舗でない限り許容できる範囲だと思います。マニラの格安ホテルチェーン店については、以下の記事も参考にして下さい。

フィリピン・マニラのおすすめ格安ホテルチェーン「オヨ(OYO)」

2021/05/21

フィリピン・マニラのおすすめ格安ホテルチェーン「ゼン ルームス」

2021/05/20

フィリピン・マニラのおすすめ格安ホテルチェーン「レッドドアーズ」

2021/05/18

フィリピン・マニラのおすすめ格安ホテルチェーン「ホップ イン ホテル」

2021/05/16

フィリピン・マニラのおすすめ格安ホテルチェーン「ゴー ホテルズ」

2021/05/15

フィリピン・マニラでおすすめの格安ホテルチェーン「レッドプラネットホテル」

2021/05/12

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です