茨城空港の駐車場は無料!東京駅からのアクセスは高速バスなら料金500円

中国のLCC格安航空会社「春秋航空」を利用して上海を訪れました。

今回利用した路線は、茨城=上海・浦東線です。春秋航空は、中国各地と日本の主要空港のみならず、九州・佐賀,四国・高松などの地方空港にもフライトがあり、茨城県小美玉市にある「茨城空港」にも上海との直行便があります。

茨城空港を利用したのは今回が初めて。茨城空港までは、東京駅からなんとワンコイン500円という話題の空港直行バスを利用しました。

勝手がわからないので早めのバスを予約しましたが、心配した交通渋滞に巻き込まれることもなく、東京駅から1時間半弱で到着。予想外のアクセスの良さにいい意味で驚きました。

今回は茨城空港についてレポートしてみたいと思います。

スポンサーリンク




茨城空港の概要

茨城空港旅客ターミナルビル正面玄関

茨城空港は2010年3月、茨城県小美玉市(おみたまし)に開港。羽田、成田に次ぐ首都圏3番目の空港です。

国内で2番目に大きい湖である霞ヶ浦の北側に位置し、東京からは常磐自動車道経由で北東に約100キロメートルの距離。

小美玉市は人口約5万人。水戸と土浦のほぼ中間に位置し、「おかめ納豆」で有名なタカノフーズが本社を構えています。

茨城空港

茨城空港と航空自衛隊百里基地(百里飛行場)

茨城空港公園内に展示してある戦闘機

茨城空港は、もとからある航空自衛隊百里基地「百里飛行場」を民間に流用した自衛隊との共用空港です。

共用化に際して新滑走路を併設。旅客ターミナルや駐車場などの一般人利用施設は、滑走路を挟んだ基地の反対側に新設されました。

時間帯によっては、自衛隊戦闘機の発着陸を間近で見られるかもしれません。なお、旅客ターミナル隣にある「茨城空港公園」内には、百里基地で実際に使用されていた戦闘機が展示されています。

最寄り駅はどこ?

最寄り駅はJR東日本常磐線の「石岡駅」もしくは鹿島臨海鉄道大洗鹿島線の「新鉾田駅」。ただし、空港までは車で約30分離れているのでバスやタクシーなど徒歩以外の交通手段が必要になります。

茨城県の県庁所在地JR「水戸駅」からはバスで約50分の距離です。

住所と地図

〒311-3416 茨城県小美玉市与沢1601番55号

就航路線

定期便乗り入れ航空会社(2017年5月現在)は、国内線「スカイマーク」、国際線「春秋航空」の2社のみです。

茨城空港スカイマークチェックインカウンター

スカイマークは新千歳,神戸,福岡,那覇の4路線を運行。

茨城空港春秋航空チェックインカウンター

春秋航空は上海・浦東線を運行。国際線はアシアナ航空や中国国際航空,中国南方航空が就航していましたが現在は運休しています。

空港営業時間

茨城空港の営業時間

空港営業時間は6:30~21:00。24時間空港ではないのでご注意を。

茨城空港を利用する大きな利点「空港無料駐車場」

茨城空港ターミナルビル前の無料駐車場

茨城空港には約3,100台が停められる駐車場があります(ターミナルビル前に約1,300台と混雑時に開放される臨時駐車場が1,800台)。

なんとこの駐車場、空港利用客は無料で利用できます。しかも日数に制限はなく何日停めても無料。

ただし、14日以上利用する場合は、空港ビル管理事務所に届け出が必要になることと盗難などのセキュリティ上、夜間は閉鎖するので注意が必要です。

実際、車で訪れる旅行者は多いようですね。私が空港を利用した日もターミナルに近い場所はほぼ満車だったように思います。

マイカー利用者にはとても魅力的なサービスですね。

空港ターミナルビルの設備

空港ターミナルビルはとてもコンパクト。巨大空港では搭乗前の時間もショッピングや食事,ラウンジと楽しみがありますが、スペースに限りがある茨城空港では多くを期待できないのも事実です。ただし、必要にして十分な施設は整っているのでご安心を。

食事~レストランとカフェ

茨城空港2階にあるレストランとカフェコーナー

ターミナルビル2階に和風レストランとコーヒーショップがあります。カフェは大きな窓から滑走路を見渡せるモダンな作りが印象的。

ラウンジと休憩スペース

残念ながら空港ランジはありません。休息スペースは、所々に椅子が設置してある他、2階駐車場側の窓に沿って、PC作業も可能なデスクと椅子が設置されています。

無料Wi-Fi

ターミナルビル内では無料Wi-Fiを使うことができます。パスワードは必要ありませんでした。

おみやげなど売店での買い物

ブルースカイ・サンクススカイ 茨城空港店

ターミナル1階にコンビニエンスストア「サンクス」があります。コンビニが一軒あると安心しますね。また、2階にはお土産やさんなどが数軒あります。

SKY ARENA

地元の特産品を多く取扱っている「SKY ARENA」。納豆や漬物など茨城名産品がリーズナブルな価格で販売されていました。

SPRING SHOP

中国のLCC格安航空会社「春秋航空」系列の「SPRING SHOP」。国際線利用者は免税になります。

日本円から外貨への両替

AIRPORT PLAZA

2階にある「AIRPORT PLAZA」では円から米ドル,中国元,韓国ウォンへの両替ができます。また、おみやげのほか医薬品の取扱いもあります。

銀行ATMと宅急便、レンタカー

茨城空港のATMと宅急便扱い所

1階には銀行ATMとその奥に宅急便とレンタカーのブースがあります。

レンタカー 1,000円で借りられるキャンペーン

茨城空港では、コンパクトクラスのレンタカーが最初の24時間1,000円で借りられるキャンペーンを実施しています。

■条件:茨城空港到着便を利用した日にレンタカーを借り、茨城県内の宿泊施設を1泊以上すること。

■キャンペーン期間:2017年4月1日から2018年3月31日まで

1,000円レンタカープラスキャンペーン

国際線制限エリアと免税店

国際線制限エリア

出国審査を済ませて搭乗を待つ国際線制限エリアはとてもコンパクト。椅子に腰掛けてただ搭乗を待つといった感じです。

免税店

茨城空港の免税店

国際線制限エリアには小さな免税店が1店舗あります。

IBRマイエアポートクラブ

茨城空港を利用する際は、入会費無料,年会費無料の「IBRマイエアポートクラブ」会員になることをおすすめします。

茨城空港を1回利用するたびに1ポイント貯まり、10ポイントで1万円のキャッシュバックと茨城県特産品がもらえます!

また、上記「SKY LIGHT CAFE」 のコーヒー引換券がもらえる他、空港内店舗の割引も受けられます。

IBRマイエアポートクラブ

スポンサーリンク

茨城空港へバスでの行き方

茨城空港へのバスルート 出典:茨城空港公式ウェブサイト

茨城空港へは東京駅,水戸駅,石岡駅,羽鳥駅,新鉾田駅,つくばセンター,常陸太田高速バスターミナルから空港行きバスがあります。

■茨城空港発着バスの運賃と所要時間
運賃(片道) 所要時間(目安)
東京駅 500円 1時間40分(東京発)
2時間30分(東京着)
水戸駅(高速ルート) 1,030円 40分
石岡駅 620円 35分
羽鳥駅 500円 50分(最短)
新鉾田駅 620円 35分
つくばセンター 1,030円 1時間
常陸太田高速BT 1,540円 2時間3分

茨城空港 バスでのアクセス

東京駅から高速バスで茨城空港へのアクセス

今回私が利用したのは、運賃がたったのワンコイン500円(飛行機利用客以外は1,200円)という「東京ルート」です。

搭乗する飛行機は、13時20分出発の「春秋航空」上海・浦東行き。9時20分東京発のバスでも余裕があると思いましたが、当日は月末の金曜日。万が一のことを考えて1本早い8時40分発を予約しました。

東京駅八重洲中央口バス乗り場は3番

関東鉄道高速バスの東京駅八重洲中央口乗り場

関東鉄道高速バスが運行する茨城空港行きのバスは、東京駅八重洲中央口駅前にあるバスターミナル3番からの発車。

8時前からちらほら利用者が並び始め、最終的には1席を除いて満席になりました。いい席を確保したい場合は早めに並ぶことをおすすめします。

客層はほとんどが中国人だったように思います。500円バスは春秋航空の利用客にも評判のようですね。

関東鉄道高速バスの車内

車内はなんの変哲もない内装。車両後方にはトイレが設置されています。

バス車内はフリーWi-Fi完備

車内ではフリーWi-Fiのサービスもありました。

茨城空港に到着した高速バス

この日の所要時間は常磐道の「千代田石岡」出口まで約1時間、その後一般道を30分弱走り、予定時間よりも10分以上早い計1時間30分弱で到着。

一般道に多少かったるさを感じましたが、渋滞にはまることもなくスムーズな行程でした。

東京駅から茨城空港へのルート

茨城空港行きは東京駅を出発するとすぐに「宝町」から首都高都心環状線内回りに乗ります。箱崎ジャンクションを抜けて、6号向島線からC2中央環状線、そして常磐自動車道「千代田石岡」で下りるルートです。

箱崎,両国から中央環状線区間は上下線とも時間帯によっては渋滞が激しそうですね…。茨城空港発東京駅行きは所要時間2時間30分です…。

東京駅=茨城空港バス時刻表

東京駅=茨城 バス時刻表 出典:茨城空港公式ウェブサイト

時刻表を見ると東京駅発茨城空港行きは1時間40分、茨城空港発東京駅行きは2時間30分かかっています。

茨城空港 東京方面バス

バスの予約

「関東鉄道高速バス」のサイトから予約ができます。空席がある場合は予約がなくても乗車は可能ですが、私の乗車したバスはほぼ満席、残席は1席のみでした。事前の予約をおすすめします

関東鉄道高速バス予約ページ

運賃

飛行機利用(利用日を含む7日間有効)の場合料金は500円、利用者以外は1,200円。

運賃支払い方法

支払いはICカードも使用可能

支払いは後払いで現金の他、Suica,PASMOなど各種ICカードの利用も可能です。

料金を支払う時に、手元に航空券予約の書類を用意していましたが書類の提示は求められませんでした。

さいごに

茨城空港では空港利用者を増やすために、いろいろ魅力的な施策をしていますね。

東京からの500円バスや無料駐車場などなど。空港施設使用料が520円と安いことも利用者には大きなメリットです。

東京駅から茨城空港までの高速バスは、とてもスムーズでわずか1時間半しか掛からなかったのは小さな驚きでした。安くて便利、おすすめです!一方、茨城空港から東京駅まで2時間30分の行程をはちょっと辛そうですね…。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です